◎soundtrak

 

◎others   

 

2012
Seasons

the origin of Hajime Mizoguchi

9月26日発売予定。ソニー時代の7枚からのベスト盤。溝口肇として初めてのSA-CD対応ハイブリッドCD。マスターテープよりマスタリング時にDSDレコーディング。また、名曲「世界の車窓から」の新バージョンをDSDでレコーディング。ハープとのコラボが素晴らしい。

2011
Seasons

yours;Luxe

カバーアルバム第4弾。美しい名曲が12曲。

この美しい音楽で、心を感動で満たしひとつ上の贅沢を味わってみませんか?

2010
New Best Selection

New Best Selection

2004~2010年の最新ベストアルバム!
「世界の車窓から Next Journey」から最新オリジナルアルバム「Seasons」まで選りすぐりの名曲の数々、タイアップ楽曲満載! ●「ポンペイ展 世界遺産 古代ローマの文明の奇跡」のテーマ曲「ETERNITY」をフルバージョンで収録! ●溝口 肇がパーソナリティをつとめたTOKYO FM MaxMara presents "La Muse" テーマ曲「La Muse」をフルバージョンで収録! ●テレビ東京系「ソロモン流」テーマ曲「GRACELAND」をフルバージョンで収録!
2009
Seasons

Seasons

5月の風のように、8月の向日葵のように、クリスマスの街の灯りのように…チェロという名の贅沢がここにある。
●季節の一片一片を、最高級のメロディーで彩った、全14曲の名曲集。●協和発酵キリンTVCM曲「Spring Rose」や、平安神宮 紅しだれコンサートテーマ曲「SAKURA Days ~こころのふるさと」もフルバージョンで収録!
The BEST WORKS

Hajime Mizoguchi
The BEST WORKS

●温かな至高の音色を奏でるチェリスト・作曲家 溝口 肇 のベストアーカイブス!●初CD化音源を多数収録した、豪華3枚組!
2008
yours;classic

yours;classic

カヴァーシリーズ「yours」第3弾!
ロングセールスを記録している大好評のカヴァーシリーズ「yours」の新企画!クラシックの名曲の数々を、チェリスト溝口肇が奏でます。
2007
yours;tears

yours;tears

思いきり泣いていますか?
涙なしには聴けない名曲の数々を、切なくも温かいチェロの音色が奏でます。 カヴァー・アルバム第2弾!「涙」なしには聴けない名曲の数々をカヴァー。ピアノとのデュオを中心としたアコースティックサウンドが、切なく包み込みます。
OPERA?

オーガニック・スタイル 溝口肇

ソニー時代の7枚のアルバムからのベスト盤CD。2枚組。
2006
OPERA?

OPERA?

溝口 肇 デビュー20周年記念アルバム!
チェロの調べが心に届けるあたたかな音の波。20年もの年月を越え、「溝口 肇」というジャンルが生みだした名曲が集結。そこにはいくつもの出逢いがありました。
2005
yours

yours

あなたの心に刻まれたあの名曲たち…溝口肇、初のカバーアルバム!
2004
世界の車窓から Next Journey

世界の車窓から
Next Journey

さらなる旅路が広がっていく…
世界の国々をイメージした新曲で構成されたフル・アルバム! 車窓の特典映像撮影のために、イタリアヴェネチアからローマまでオリエント急行に乗車。この旅の経験からも多くの曲が書かれている。
グローリア・チャペル・コンサート DVD

グローリア・チャペル・コンサート (DVD)


2003年のクリスマスに東京・品川教会“グローリアチャペル”で行ったスピリチュアル・ライブの模様を収録。誰もが癒されるヒーリングミュージックを堪能できる。特典映像も収録!
2003
archcello

archcello

TOKYO FMの看板プログラム「JET STREAM」のテーマ・ミュージック「ミスター・ロンリー」他、全曲書下ろしの新曲10曲を収録した待望のオリジナル・アルバム 。

レコーディングはイタリア、ローマ。素晴らしいイタリア人ミュージシャンと共に。

2002
Espace II

EspaceⅡ

溝口肇の「ESPACE(エスパス)」が広がるベスト・アルバム第2弾!
prologue

prologue(DVD)


溝口 肇、初の映像作品。 “情熱大陸”収録で訪れたスペイン、フランスの映像と東京芸術劇場でのコンサート映像、更に新作“EspaceⅡ"のロンドンでのレコーディング風景を織りまぜた待望のDVD!
2001
Angel

Angel

NHK連続テレビ小説『オードリー』のメイン・テーマほかタイアップ曲多数収録。 レコーディングは一ヶ月以上を要し、ロンドンを始め、ワルシャワ、パリ、ナポリ、そしてロンドンと多くの都市、ミュージシャンと共に。
Early Best 1986-1992

Early Best 1986-1992

ソニー時代の初期の頃の作品、ベスト。
2000
Espace〜溝口 肇 best

Espace〜溝口 肇 best

TBSドラマ『ビューティフルライフ』のサウンドトラックで脚光を浴びたチェロ奏者、溝口 肇のベスト・セレクション。ハートウォームな音世界を存分に楽しむことができる注目盤!
1999
Eternal Flame

Eternal Flame

1998
Far East

Far East
〜世界の車窓から〜

小編成のコンボで演奏されたジャズ的な作品と、オーケストラを従えてのクラシック的な作品がマッチング。どちらもチェロの持つ深みのある澄み切った情感が響く。テレビ朝日系『世界の車窓から』テーマ収録。
1996
Shadows and Light

Shadows And Light

1995
Aqua Colors in Paris

Aqua Colors in Paris

パリの街、セーヌ川の流れをテーマにイメージをふくらませた音楽たちを集めました。 レコーディング中スタジオにはPaul Mauriatさんも遊びに来ていました。

1992

日曜日の印象

日曜日の印象

ソニー時代、最後のアルバム。溝口個人もとても好きなアルバムで、約2ヶ月パリに滞在して制作。ミュージシャンの選択からスタジオコーディネイトまで、 フランス人エンジニアと相談しながらプロデュース。曲作りの一部もパリで行いました。

冬のパリの街の持つ憂いが、美しいメロディで歌われています。

1990
SOUTHBOUND

SOUTHBOUND

パリでの初めてのレコーディング。ワールドミュージックが流行始めた頃で、アフリカ系ミュージシャンが多く参加しています。

ジャケット撮影はエジプト。パリから単身エジプトへ行き1日で撮影を終えました。

最初で最後、溝口本人の歌曲が挿入されています。

1989
PRECIOUS

PRECIOUS

東京とロンドンでのレコーディング、ミックス。ジャケット撮影をしてくれたカメラマンは、その後ニューヨークで超有名なカメラマンに。しばらくは彼のブックに私の写真が入っていたそうです。
1988
Best Wishes

Best Wishes

初めての海外レコーディング。ニューヨークに2ヶ月滞在して制作。レコーディングエンジニアは小野セイゲン。

楽曲はメロディアスなものへと変化して、バンド形式でのセッションレコーディングがメイン。

ピアニストのケニーバローンも参加。

1987
A Pretty Dance

A Pretty Dance

Frank Zappaからの影響で変拍子に凝っていた時代でもあり、楽曲にもその傾向が見受けられるアルバム。
1986
Halfinch Dessert

Halfinch Dessert

デビューアルバム。タイトルのハーフインチとはアナログハーフ、デジタルハーフのテープの幅のこと。85年にCDが初めて発売されて、86年からは本格的にCDがメインとなる最初の年です。レコーディングもアナログからデジタルへと変化しました。
水の中のオアシス

水の中のオアシス

制作をコンピューターで更に進めたアルバム。