MOTEL CHRONICLES

2012.03.30 UPDATE [BLOG]

YouTubeではこんなことも出来るんですねぇ。
私が音楽担当している、デジカメのコンテンツです。
映像が美しくて楽しいです。

2012.03.29 UPDATE [BLOG]

もともとTwitterというものがわからなくて>_<”、手を出さなかったのですが、
Facebookは実名、しかも知り合いベースというところが安心できて始めました。
でも、どうも知り合い相手だと愚痴が多くなってしまって、最近ちょっと休憩中です。
それに「いいね!」ボタンがどうも気になって、何かみんなに賛同してもらえる文章を
書かなければいけないんじゃないか、そしていつも友人の文章を見て「いいね!」ボタンを
押さなくちゃいけないのでは、というプレッシャーも大きいです。(笑)
もともと書くことは好きなようなのですが、最近何を書いて良いのか…
いえ、愚痴ではありません。(笑)
今月最初に行った気仙沼のこともまとめなくちゃ、とは思っていたり、他にもネタはたくさん
あるのですが、どうも集中力がなくて。

集中力がない、といえば、昨年からやっているアーカイブも、未だ完成していません。
まぁ25年分ですからねぇ、しょうがないのですけれど。
テレビ出演等のビデオはほぼ取り込みが終わったのですが、終わった後にそのソフトから
書き出さないと音声がステレオにならない!!(何かが悪かったのかな…)という状態から、
取り込んだ状態で終わっています。
もちろんVHSテープ200本以上がなくなって倉庫はだいぶすっきりしましたが、これに名前と
日付をつけて実時間で書き出すという作業が、気が遠くなりそうで手つかずです。
まぁ使わない資料なので、放っておこうとは思いますが….

雑誌や新聞、それから制作のメモ、進行表などの紙類整理は90%ほど終わりつつあります。
これは人にアルバイトでお願いしました。
坂本龍一さんも一冊の本にしましたが、私のはいったい誰が読むんじゃい!と
突っ込み入れたくなるようなものばかりで、まぁ自己満足ですね。
でもこれからテレビドラマの音楽をやってみたい、映画音楽、CM音楽の制作を
やってみたい、という人にはちょっとしたお宝かもしれません。
脚本も初回と最終回を残して、ほとんどを捨てました。
これも脚本家を目指す人にとっては大きな参考書となることでしょうけれど…

過去ばかり見ていてもしょうがないのですが、「迷った時」には良い参考書にもなります。
実は新しいCDを作ろうとしているのですが、方向性が見つからなくて
ウダウダしているところです。(笑)
お金次第の所もありますが、やろうと思えばどういうスタイルでも出来る、
という長年の経験と実績からか自信はあります。
でも、作った後どうするか、例えばコンサートは、いや、その前に本当に聴く人が
そのスタイルを望んでいるのか…
それを考え始めると、メビウスの輪状態に陥ります。

昔仕事したものの中で、アレンジものも多数あります。
ビクターでリリースしていたシリーズで、オーケストラで色々な人の
カバーアルバムというものがありました。
その中でCHAGE and ASKAシリーズで1曲、チェロだけでアレンジした
ものがあるのですが、それが自分でもビックリするくらい格好良いのです。
まぁ実験的なアレンジなのですが、うーん若い!と言う部分と情熱的!!と
思える想いが仕事に反映されていて面白いです。
実際すっかり自分でも忘れていたものなので、改めて聴いてもチェロの編成が8人なのか、
それともヴィオラを入れた変則的な編成なのか、ちょっと区別が付かないんですよね。
探せばスコアが出てくるかとは思うのですが、あのようなアレンジを許してくれた
お金の余裕があった時代と当時のディレクターの太っ腹さに、本当に頭が下がります。

このような実験的なアレンジは私のデビュー当時に多く、特に多く参加させてもらったゴンチチは
面白くなきゃダメ的な雰囲気もありましたから、参加するアレンジャーの手腕はすごいですね。
今はとてもヒットしましたクミコさんのアルバムも、大昔に一枚プロデュースしましたが、
イントロから歌まで2分くらいって、どんなアレンジでしょう。(笑)
でもそんなのをみんなで面白がって楽しんでやっていましたから、メロディを作る人も歌う人も、
そしてアレンジ、演奏、エンジニアリング、みんな試行錯誤という部分で楽しんでいました。

そんなことを考える今日この頃、次をどうしようかと悩む毎日でもあります。
さてさて…

2012.03.12 UPDATE [BLOG]

ピアニスト、ジェイコブ・コーラーさんのコンサートにゲスト出演です。
2012年4月26日(木)、原宿La Donna(ラドンナ)にてOPEN 18:00 、
START 1st 19:30 2nd 21:00
ジェイコブ・コーラー(piano)、溝口肇(Cello)、真部裕(violin)
前売 4,000円 当日 4,500円 (全席指定)

Music Restaurant La-Donna
(03)5775-6775 (15:00 ~ 21:30) 営業日のみ
詳しくはここをご覧ください。

 

2012.03.09 UPDATE [BLOG]

10ヶ月ぶりに気仙沼、唐桑へ行って来ました。
2泊4日(?)で走行距離1100キロ、全運転時間16時間の行程でした。
唐桑は珍しく雪でもありました。詳しくはまた書きますが、色々考えさせられる旅でしたね。
もう震災から1年なんですねぇ…. テレビ、ラジオ各局特集を組むようですが、
何だか温度差を感じる今日この頃です。
帰りはFM福島(郡山)に寄ってコメントの収録、演奏をして来ました。郡山は原発から
50キロほどらしいのですが、立ち入り禁止地域より放射線量が高いところもある、
と知人でもあるディレクターが言っていました。

写真は鮪立(しびたち)の横、浦の浜です。
(漢字は正しくないかも。聞いただけの言葉ですので…)
夕方一人で浜まで降りてみました。怖いほど静かで波は一切なく、海は鏡のようでした。
こんな美しい場所に津波がなぜ来たのか、本当に来たのか、何だか不思議な気持ちになります。
でも後ろを振り返ると、津波に流されて何もなくなった元漁村があります。
電気が付いていない家も残っています。
土曜日だというのに日が暮れるまで仕事をしている人影もありますが、でもやっぱり静かです。
シーンとしていて、耳が痛いほどでした。
仙台とは違って復興にも大きな差があるのですね。

【1 / 1】1
3月 2012
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031