MOTEL CHRONICLES

2013.06.17 UPDATE [BLOG]

いつも溝口肇を応援いただき、ありがとうございます。
時々メッセージを頂きますが、溝口肇のホームページからの送るメッセージには、
送信元がこちらには記載されません。
ですので、お仕事、お願い事(?)に関しては、株式会社GraceのHP上の
お問い合わせからお願い致します。
またはメルマガにご登録いただけると、メッセージを返信で送り返すことも出来ます。
どうぞ、よろしくお願い致します。

2013.05.13 UPDATE [BLOG]

土曜日のインストアライブ、成城のコルティというところでした。
来てくださった方、本当にありがとうございました。

数年住んでいた成城の駅前は、すっかり変わっていました。
当日は雨。コルティでの演奏場所はビルの真ん中にある広場のようなところでしたが、
完全クローズドじゃないんです。
屋根は付いているのですが、まぁ言ってみれば雨が入らないスペースというだけで、
湿気がひどかったこと…
普段一緒に仕事している人からの依頼だったので、油断してしまいました。(泣)
聴いてくださった人にはとても喜んで頂いたようなのでそれは良かったのですが、
湿度の高い場所での演奏は、やはり楽器を変えないとキツイです。
同じ音楽の仕事でも、現場はやはり現場の人でないと仕切れないかな、と痛感した一日でした。
おかげで未だに楽器はガサガサの音で、悲しいったらそれはもう…
音が復活まであと数日かかるかなぁ。

2013.05.13 UPDATE [BLOG]

姪っ子がうちに泊まりました。
甥っ子は直前でやっぱり…とお父さんお母さんと一緒にホテルへ。
さすが、女の子は強い!

一緒のベッドに寝ましたが私が慣れなくて….(笑)
夕方本屋で買った「読み聞かせ」本をベッドで一緒に読みましたが、6歳児にはちぃと
難しく失敗しました。
これでも言い回しを随分変えて読んだのですけれど、大人が読んでも難しいから
まったく盛り上がらず…(泣)

布団を掛けてあげたらすぐ深い眠りに入っていましたが、私は午前3時くらいまでは
リビングの床でうとうとして、絶対起きないことを確かめてから、彼女の横に滑り込みました。
夏に来るときは風呂にも入れあげないといけないのですが、どうしたら良いのでしょうね…(笑)

次の日朝7時半にマックカフェ、行きましたよ〜。約束でしたからね。
パンケーキ!!睡眠4時間足らずで20年以上ぶりのマックはキツイけれど、恵比寿は
24時間営業らしく朝から人は多いです。
2階はおしゃれな感じでした。あのイヤな臭いがしなかったのは、せめてもの救いかな…
彼女はパンケーキ完食です!
その後家の中で追いかけっこをして、最後は二人でお絵かきタイム。
姪っ子家族がコナン君の映画を観ると言うことでクルマでホテルまで送っていきましたが、
玄関を出たくらいから急に黙ってしまって、「疲れた?眠い?」と何を聞いても答えはなし。
後でお母さんから話を聞いたら、僕と別れるのがさびしかったそうな。
なんて可愛いのでしょう〜、おじさんはもうメロメロなのでした。

しかし、真剣に一緒に遊びすぎてしまったので、会社で次の日の宿題を深夜まで
目をこすりながらやりました。
私には新鮮な体験でしたが、子供のいる家庭にとってはブログに書くほどのものでもない、
日常なんですよね。^_^”

2013.05.08 UPDATE [BLOG]

CD「恋する日本語」本日5月8日、発売です!
是非、聞いてみてくださいね。

2013.05.06 UPDATE [BLOG]

ちょっと前になりますが、石巻へ行ったときの報告書(笑)が載っていました。
料理ボランティアの会です。

2013.05.05 UPDATE [BLOG]

5月3日は米子鬼の館でコンサートでした。ホールの名前がなぁ〜、とちょっと心配していましたが、とっても良いところでした。
鬼の伝説があると言われる山の反対側の丘にそれは建っていました。
これが、結構良く出来ているのです。


写真家、植田正治生誕100年記念として、イベントの第一部は私のコンサート。
植田正治さんの写真をお借りし、映像ディレクターの牛田さんに編集をお願いし、写真と音楽の
コラボレーションでした。
自分で言うのも何ですが、すごく良かった〜。植田さんの写真、素敵です。

しかし映像は難しいですねぇ…ホールにあった機材と編集したファイルサイズが合わなかったり、ハードディスクが認識せずコピーが出来なかったりと、前日のリハーサルは大変で
6時間くらいかかって解決せず、結局牛田さんがファイルサイズを深夜ホテルで作り直す
オチが付きました。
うーん、綱渡り状態でしたが、本番は完璧!しかもホール始まって以来の集客人数だったらしく、
さすが私、いや植田正治さんが地元に愛されている証拠ですね。
二部は植田さんの写真についてのディスカッション。面白かったです。

2日のリハーサル後、私はひとりでご飯に。田舎特有の人が歩いていない(クルマ社会ですからね)
道はさびしいですが、駅前で適当な飲み屋に入ってお刺身と豚せいろ(ここりこ豚と言ったかな?)
で大満足でした。
米子もメチャクチャ寒くて6度くらいまで下がっていましたから、最初から熱燗です。(笑)

鬼の館がある地域は溝口というところで、何だか不思議な感じでした。
今は統合で町名ではなくなっているようですが、インターチェンジとかお店の名前とかに
溝口が使われています。
ただ、残念なのは「みぞくち」だそうで、ローマ字ではmizokuchiです。
見慣れないなぁ〜、やっぱり。^_^


でも、とっても落ち着くのです、この溝口という土地。私の出身地かしら…(笑)
鬼の館から眺める景色は素晴らしく、ずーっと見ていても飽きることがありません。
ごく普通の景色なのですが、何か琴線に触れるものがありました。

コンサートが終わって、飛行機の時間まで写真美術館に戻って時間つぶし。
ヒマだったのでセルフタイマーで大山と私を撮ってみました。
ハットはガラスにシルエットが貼ってあって、ステッキはその辺に転がっています。
カメラを置くところがなくて難儀しましたが、目測でもこんなに撮れます。
植田正治写真美術館にお越しの際には、是非ここで遊ばれることをお勧めします。^_^

2013.04.28 UPDATE [BLOG]

先日久しぶりに洗車をしたのは、私のクルマは薄いゴールド色をしているのですが、
知人から溝口さん、ホイールも金色に揃えてお洒落ですね!という言葉からでした。
ただ汚れていただけで、ホイールはシルバーなんですよ….(泣)

久しぶりにクルマを買い換えて約2ヶ月。どうにか慣れてきたかなという感じですが、
車幅の広さには慣れません。
でも良いことがひとつ。燃費が意外と良いのです。
エンジン3.5リッターでカタログ値リッターあたり12.6キロだったかな。
都内では無理ですが、高速を走ると14キロくらいまで伸びます。
先日の温泉帰りは山道+東名で家まで14キロ半ばでした。
車重1.9トン、車長5メートルもあるのに、これは立派な数字かと思います。
もちろんハイブリッドカーには負けますが、常々思うんですよね、ハイブリッドカーって
本当に環境に優しいのだろうかと…

先ほどもハイブリッドや電気自動車が環境に優しいというのは間違い!という記事を
読んでいました。電池やモーターにはレアアースが必要で、でもレアアースの開発は
皮肉なことに大量のエネルギーを消費し、二酸化炭素を大量に発生させるらしいです。
また知らなかったのですが、レアアース生産には放射性物質(ウラン、トリウム)の発生が
深刻な問題になっているとのこと。
先進国では除去処理をした後のレアアースを輸入するけれど、そのあおりを受けるのは
資源国であり、放射性物質の処理を引き受ける発展途上国と書かれています。

まぁ普通に考えてもバッテリーひとつ作るにしても廃棄するにしても、
とてもエネルギーがいるわけですから、ね。
充電型電気自動車だって、その電気は二酸化炭素を出して作られている。
結局夢のような乗り物はないわけで、何かを犠牲にしながら動くだけです。
だったら何を犠牲にして、どのような犠牲を払いながらクルマを走らせているか、
くらいは個々がちゃんと知っておくべきなのかな、と最近思っています。
とは言え、情報はメチャクチャ少ないですよね…

私は基本、ガソリン車が好きです。
本当のこと言えば、V8とか直6の大きめなエンジン。高効率でもターボはいりません。
あのターボラグは20年前と何ら変わっていなくて、気持ち悪いことこのうえないです。
でも、このドッカンターボが好き(笑)、というクルマ好きもいるので人って面白い。
大型エンジンのクルマに乗ってリッター4キロ弱なんていうのは肩身が狭いですけれど、
考え方によってはエコカーと言われるクルマと何ら変わらない、いや放射性物質を
発生させない(多少はレアアース使っているでしょうけれど)のなら良いかもしれません。

放射性物質と言えば、人間は原子力を持ってしまって良かったかと、福島の事故以来考えています。
特に東電や政府の対応を見ていると疑問になります。
防水シートから汚染水が漏れるとか、ネズミが配電盤で感電死して電気を止めてポンプを停めて
焦っているなんて、素人か考えてもバカみたいな話。
津波で電気が止まったときと、何ら変わっていない感じがします。
しばらく停電の原因がわからずって、電気のプロなんでしょう….?それがネズミだなんて…
そんな人達が原子力に携わって良いのか、私にはわかりません。

2013.04.28 UPDATE [BLOG]

誕生日でした。
53歳ってちょっと自分でもびっくりする年齢です。
こんな日が来るなんて… 60の日はどう思うんでしょうねぇ。年1回のたった一日のイベント。
この日が終われば普通の人となりますが、今日くらいは何か特別な力を神様からもらえるのかなー、
と期待しても子供じゃないのですから….(笑)

それで意味もなく朝から久しぶりに洗車してみました。自分でするのは5年ぶりかしら…(笑)
クルマが2ヶ月ぶりに綺麗になったのは嬉しいけれど、駐車場の洗車場がカビ臭く、
今日一日鼻水とクシャミが止まらなくなってしまいました。
やり慣れないことをやるもんじゃないですねぇ….

というわけで自分で特別な日にするべく、23日は日本の片隅で温泉につかりながら
ゆっくりしました。
日頃寝不足が続いていたので明日は寝坊が出来るかなと淡い期待をしていますが、
しかし社長業は休めませんねー。>_<”
平日に内緒で休みを取るのはなかなか難しいです。
温泉に入るよりメール返信をしているほうが、何だか長い気がしています。
温泉は深夜0時までなので、そろそろ行かなくちゃ….

まぁそんな一日でありますが、ホテルのGMからは部屋にシャンパンと花を頂き、
従業員一同がHappy Birthdayのボードを持った写真が壁の一角に飾られていました。
GMのかわいい犬もボードを持っています。(笑)
夜は美味しいお寿司を食べました。もちろん十分酔っ払いでもあります。
月イチで通っているホテルからこのように祝っていただくのも初めてで、
何だかとても不思議なうれしさがあり良き思い出となりました。

正直53歳の資格が自分にあるのかわかりませんが、また明日から精進していきます。
皆様、メッセージ、ありがとうございます。良い一日となりました。心より御礼申し上げます。
皆様にも良き日を!

2013.04.15 UPDATE [BLOG]

システムの変更、なめていました….(泣) 昨日13時から専門の人と一緒に始めて、
12時間経っても3割ほどしか進みませんでした。
まぁこんなものか….とりあえず、音楽制作は出来るところまで来て、今日はお終い。
MacProが2台並ぶと壮観です。(笑)
でも、とりあえず古いMacProは修理です。
ついでに会社の模様替えも始めました。ゴミ出しまくり…でも何故広くならないかなぁ….
本棚もこの際替えるつもりですが、寸法的にはどうしてもIKEAになります。
どうして高さ120cm程度で奥行き40cmの本棚、少ないのかしら、ね。
基本、掃除、模様替えは大好き。もっと言えば順列組み合わせを考えるのが大好きなのです。
段ボール箱にモノをどうやって入れたら綺麗に隙間なく入れられるか、というのは大得意。
順列組み合わせ先生と呼ばれています。
模様替えアドバイザーになりたいと思う、今日この頃です。

2013.03.01 UPDATE [OTHER]

最近Facebookばかりに書き込みをしているので、それをこのブログと連動すれば良いのかな、
と思ってみました。
と言うわけで、伝家の宝刀を抜くわけではありませんが、日付を遡っての投稿です。
これが出来るのはサーバーを持っているからこそですね〜。(笑)
書いているのは4月半ばですが、表示されるのは遡ってです。
わかりにくくて、ごめんなさい。

2月から3月にかけて、八神純子さんの楽曲アレンジをさせていただきました。
お会いしたのが昨年の彼女のラジオ番組。確か夏終わり….
私がまだ大学生のころに純子さんのコンサートツアーに参加していましたから、
ほぼ30年ぶりの再会でした。
それがご縁となりアルバムのレコーディングでアレンジ、それからチェロ演奏でも
参加となったのは、本当にうれしいことです。

この日はソルトのアレンジで八神さんのレコーディングでギターの古ちゃん、チェロの私。
1週間前は私のアレンジでストリングスとピアノでした。
うーん、このアルバム、贅沢です。

10月 2014
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031