溝口 肇

Hajime Mizoguchi
チェリスト・作曲家。東京生まれ。

カラヤンをテレビで見て3歳からピアノを始める。 最初の先生は日本が誇るバンドネオン奏者、故 池田光男。

その後幾度の引っ越しでピアノ先生が変わり東京に戻ったのをきっかけに、 11歳からチェロを始める。何故チェロを選んだかは実家の近くに先生がいらしたからであるが、その偶然が 溝口の人生を決定づけている。



チェロの勉強と共に中学、高校とロックバンドを組みキーボードを担当していた。 コピーバンドとしてディープパープル、ビートルズ、クリーム、サディスティック ミカバンド、クリムゾン、リターントゥーフォーエバー、ウエザーリポート等、 ありとあらゆるものを演奏していた。 また中学時代の友人、高校時代のバンド仲間はプロの音楽家として活躍中。 学校ではロック音楽を、家ではチェロの練習の為にクラシック音楽という二重生活だった。 高校時代は陸上部所属で専門は棒高跳び。 東京都新人戦では三位入賞。


東京芸術大学音楽学部器楽科チェロ専攻に入学。 この頃はクラシック音楽家としてデビューを夢見ていたが、学生時代から 八神純子、上田知華とカリョウビン等のサポートメンバーを始め、ポップミュージックの 魅力を改めて知り、大学卒業後、スタジオミュージシャンとなり前田ストリングスに レギュラーメンバーとして所属、5年ほどレコーディングに携わる。

24歳の時に自身が起こした自動車事故によってムチウチ症となり、その苦しみから 逃れるため「眠るための音楽」を作曲し始める。

スタジオミュージシャンとしての経験から「眠るための音楽」は自分自身のソロ楽曲として 書きためられ、1986年『ハーフインチデザート』(Halfinch Dessert)でソニーからデビュー。 以後、クラシック、ポップス、ロックなど幅広いジャンルで演奏・作曲活動を展開している。

その作品には、映画音楽 やテレビ番組の音楽として用いられているものが多い。 20年続いている番組「世界の車窓から」のテーマ曲はあまりにも有名。 また、日本たばこピースライト、ギャラクシ-企業イメ-ジのCMにも出演し、多くの人々にその姿と音楽を、印象づけることになった。 テレビ関係に出演する機会も多く、特に旅番組には数多く出演している。



コンピューターに関しても造詣が深く特に音楽制作には古くから使用している。 またヴィンテージ録音機材にも詳しく特にマイクはこだわっていて、 レコーディング時には自身が所有しているものを持ち込み使っている。

所有している楽器は1723年のアレキサンドロ ガリアノ(ナポリ)で「アンジェラ」と命名して愛用している。



2011年はデビュー25周年となる節目でもある。 活動の幅や表現方法も音楽だけに留まらず、あらゆる分野での可能性をさらに模索している。 しかしあくまでも溝口のベーシックは作曲とチェロ演奏。 自身の音楽を「心の覚醒」と位置付け、自分自身はもちろん聴く人にとっての何かのきっかけでそして 彼の奏でるチェロの美しさ、そのホスピタリティあふれるサウンドは、ジャンルを 越えて多くの人を魅了し続け、ミュージックシーンに独自のスタンスを確立している。

 

 

 

 

サウンドプロデュース

GONTITI、中村由利子、大貫妙子、GLAY、その他多数

映像・舞台作品(音楽担当)

【映 画】「東京タワー」 2005年
     「死者の学園祭」 2000年
     「人狼 JIN-ROH」 2000年
     「愛について、東京」 1992年
     「ピラミッドの彼方に-ホワイト・ライオン伝説-」 1988年
【テレビドラマ】
NHK「勉強していたい!」「42歳の修学旅行」「オードリー」
  「ゲームの達人」「海峡」「乳の虎・良寛ひとり遊び」
日本テレビ系「東京大空襲」「光とともに…-自閉症児を抱えて-」「父の海、僕の空」
      「ふたり〜私たちが選んだ道〜」「最後の夏休み」「ライオン先生」
      「新・星の金貨」「小さな小さなあなたを産んで」「続・星の金貨」「星の金貨」
テレビ朝日系「遺恨あり 明治十三年 最後の仇討」「秘密」「愛と死をみつめて」
      「そして、友だち」「眠れぬ夜を抱いて」「天国のKiss」
TBS系「Beautiful Life〜ふたりでいた日々〜」「やんパパ」「同窓会へようこそ」「ひと夏のラブレター」
フジテレビ系「天気予報の恋人」「OUT〜妻たちの犯罪〜」「ピュア」「この世の果て」
WOWOW「東野圭吾原作 幻夜」
【アニメ】
フジテレビ系「獣王星」「TEXHNOLYZE」
テレビ東京系「ときめきメモリアル Only Love」「天空のエスカフローネ」
オリジナルビデオアニメ「八雲立つ」「ぼくの地球を守って」
【舞 台】「クラウディアからの手紙」「黄昏」

テーマ曲・その他の映像作品音楽

「ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡」
「La Muse」 TOKYO FM
「紅しだれコンサート」(京都・平安神宮)
「発見!人間力」 テレビ朝日他
「茶の湯歳時記」(DVD 京都表千家)
「始皇帝と彩色兵馬俑展」
「この素晴らしきモノたち」 NHK BS hi ハイビジョンギャラリー
「JET STREAM」 TOKYO FM・JFN系38局ネット
「ゆず体育館ツアー2004『1〜one〜』」(テーマ映像)
「図南百年」(企業PR DVD)
「苦根楽果」(ハイビジョン映像作品)
「THE Concorde」(航空写真家・青木勝による映像作品)
「NATURE〜relaxation japan〜『日本の心風景』」(BGV)
「ニュースプラス1」 中京テレビ
「日本昔ばなし〜フォアリー・ストーリーズ〜」 TOKYO FM
「鳥になる日」 フジテレビ系
「時の薫り」 フジテレビ系
「全日空の世界ブルーオンブルーシリーズ」(航空DVD)
「オーストラリア〜夢の大陸〜」(紀行DVD)
「世界の車窓から」(オリジナルDVD)
「世界の車窓から」 テレビ朝日系

CM音楽

「TOYOTA」「協和発酵KIRIN」「MENARD」「東レ」「BRIDGESTONE」
「NTTデータ通信」「住友3M」「HONDA」「アサヒビール」「三菱」「三井海上」「花王」
「日本たばこ」「GALAXY」「積水ハウス」「サンスター」「三共製薬」「JTB」など

CM出演

「日本たばこ ピースライト」「ギャラクシー企業イメージ」

FM DJ

「ポップセンサー」 TOKYO FM
「アーティスティックナイト」 FM福岡
「水の中のオアシス」 FM横浜

受賞歴

アドリブアワード2009 受賞(オリジナルアルバム「Seasons」)

出版物(楽譜関係)

チェロ・コレクション(ドレミ楽譜出版社/1999)
OUT〜妻たちの犯罪〜-オフィシャル・ピアノアレンジ-(ドレミ楽譜出版社/1999)
Beautiful Life-オフィシャル・ピアノアレンジ-(ドレミ楽譜出版社/2000)
NHK連続テレビ小説「オードリー」-ピアノ・ソロ-(ドレミ楽譜出版社/2000)
Espace-ピアノ・ソロ-(ドレミ楽譜出版社/2000)
天気予報の恋人-オフィシャル・ピアノアレンジ-(ドレミ楽譜出版社/2000)
Angel-ピアノ・ソロ-(ドレミ楽譜出版社/2001)
EspaceⅡ-ピアノ・ソロ-(ドレミ楽譜出版社/2002)